Home
NCGT Journal-About us
日本語版バックナンバー
検索 このサイトについて
English page is here.
If you want to read the Japanese version of the NCGT Journal, click here.

日本語版『NCGTジャーナル/ニュースレター
-グローバルテクトニクスの新概念
1SSN:2186-8743

NCGT(New Concepts in Global Tectonics)Group について

 NCGT(New Concepts in Global Tectonics)Group は,1996年に,中国北京での第30回万国地質学会で開かれた「プレートテクトニクスに代わる理論(Alternative Theories to Plate Tectonics)」シンポジウムを契機に,下記の目的で結成された研究組織です.

 これまで,オーストラリア,インド,アメリカ合衆国,ロシア,オランダ,イタリア,ノルウェー,ギリシャ,日本など,世界各国の研究者によって,50巻を超えるニュースレター(NCGT(New Concepts in Global Tectonics)Newsletter)での議論を中心に,さまざまな議論が活発に交わされています.

 また,1998年には日本の筑波において,2004年には米国コロラド州ラフンタ(La Junta)において,国際シンポジウムが開催されました.

 なお,NCGT(New Concepts in Global Tectonics)の名称は,1989年の米国ワシントンD.C.での第28回万国地質学会で開かれたシンポジウムのタイトルに由来しています.


NCGTの活動目的

 NCGT Group は,以下を目的として活動しています.
    1.プレートテクトニクスの視点からではたやすく適合しない創造的アイデアについて,系統的にフォーカスを当てることを目指しています,
    2.特に検閲や差別を受けてきたような,このような研究の,自由に刊行できる共通基盤となることを目指しています,
    3.このようなアイデアと研究を,自由に討論できる場を目指しています.
     これには,たとえば,地球や太陽系の回転の影響と銀河系の影響,地球の進化に関する主要な理論,リニアメント,地震データの解釈,構造運動と生物相転換との関連性など,非常に広い視点からの見方を含みます.
    4.誌上討論だけでなく,適宜,シンポジウム,集会,カンファレンスを開催します,
    5.研究に関して,検閲,差別,被害などの問題が生じた場合には,支援をおこないます.

NCGT Journal/Newsletterについて
     発足当時からNewsletterとして論文,誌上討論,様々な情報交換などをおこなってきましたが,2012年末で65号を発行してきました.
     2013年からは,巻号制の雑誌,『NCGT Journal』として新たな一歩を歩み始めました.



日本語版『NCGTジャーナル/ニュースレター
-グローバルテクトニクスの新概念』バックナンバー
1SSN:2186-8743


 NCGT Journal/Newsletterのバックナンバーは,議論の中身を広く知っていただくために,全文を公開しています.英語版の最新刊,バックナンバーは
こちらで,日本語版のバックナンバーがこのページです.日本語訳・編集の都合上,英語版に遅れて公開しています.

ご注意:
  1. 英文の最近号およびバックナンバーは,すべて有料となっております.
  2. 日本語版は,前記趣旨に鑑みて,当面,無料のままで公開しています.
  3. 日本語版の公開は,日本語版最新号の2号前までです.
  4.  日本語版の最新刊および直前の巻をご覧いただきたい方は,こちらから購読をお申し込みください.


バックナンバー キーワード検索



NCGT Journal 2017, Vol.5
no.4 (2017/12) no.3 (2017/09) no.2 (2017/06) no.1 (2017/03)

NCGT Journal 2016, Vol.4
no.4 (2016/12) no.3 (2016/09) no.2 (2016/06) no.1 (2016/03)

NCGT Journal 2015, Vol.3
no.4 (2015/12) no.3 (2015/09) no.2 (2015/06) no.1 (2015/03)

NCGT Journal 2014, Vol.2
no.4 (2014/12) no.3 (2014/09) no.2 (2014/06) no.1 (2014/03)

NCGT Journal 2013, Vol.1
no.4 (2013/12) no.3 (2013/09) no.2 (2013/06) no.1 (part 1, 2) (2013/03)



NCGT News Letter no. 1 - 65
No.65 (2012/12) No.64 (2012/09) No.63 (2012/06) No.62 (2012/03)
No.61 (2010/12) No.60 (2010/09) No.59 (2010/06) No.58 (2010/03)
No.57 (2010/12) No.56 (2010/09) No.55 (2010/06) No.54 (2010/03)
No.53 (2009/12) No.52 (2009/09) No.51 (2009/06) No.50 (2009/03)
No.49 (2008/12) No.48 (2008/09) No.47 (2008/06) No.46 (2008/03)
No.45 (2007/12) No.44 (2007/09) No.43 (2007/06) No.42 (2007/03)
No.41 (2006/12) No.40 (2006/09) No.39 (2006/06) No.38 (2006/03)
No.37 (2005/12) No.36 (2005/09) No.35 (2005/06) No.34 (2005/03)
No.33 (2004/12) No.32 (2004/09) No.31 (2004/06) No.30 (2004/03)
No.29 (2003/12) No.28 (2003/09) No.27 (2003/06) No.26 (2003/03)
No.25 (2002/12) No.24 (2002/09) No.23 (2002/06) No.22 (2002/03)
No.21 (2001/12) No.20 (2001/09) No.19 (2001/06) No.18 (2001/03)
No.17 (2000/12) No.16 (2000/09) No.15 (2000/06) No.14 (2000/03)
No.13 (1999/12) No.12 (1999/09) No.11 (1999/06) No.10 (1999/03)
No.09 (1998/12) No.08 (1998/09) No.07 (1998/06) No.06 (1998/03)
No.05 (1997/12) No.04 (1997/09) No.03 (1997/06) No.02 (1997/03)
No.01 (1996/12)  


NCGT Journalの編集委員会
    編集委員長:Dong R. ChoiAustraliaeditor@ncgtjuornal.com
    編集委員:Ismail BHATIndiabhatmi@hotmail.com
    Peter JAMESAustraliapmjgeol@yahoo.com.au
    Leo MASLOVUSAlevmaslov@yandex.ru
    Cliff OLLIERAustraliacliffol@cyllene.uwa.edu.au
    Nina PAVLENKOVARussianinapav@ifz.ru
    David PRATTNetherlandsdpratt@xs4all.nl
    Giancarlo SCALERAItalyscalera@ingv.it
    N. Christian SMOOTUSAncsmoot@yahoo.com
    Karsten STORETVEDTNorwayKarsten@gfi.uib.no
    Boris I. VASSILIEVRussiaboris@poi.dvo.ru
    Takao YANOJapanyano@rs.tottori-u.ac.jp

NCGT Journal日本語版の購読申し込みについて

 NCGT Group の発行する NCGT Journal の日本語版を購読することができます.購読の申し込みは,下記までお願いします.

    金井克明
     〒942-0411 新潟県上越市安塚区安塚982
     Tel・FAX:025-592-2046
     E-mail user name:kanai-jy
     E-mail domain name:joetsu.jp
     ≪両方を半角アットマーク(”@”)で繋いでメールアドレスにしてください.≫

SUBSCRIPTION to the Japanese version of the NCGT Journal

If you want to read the Japanese version of the NCGT Journal, please make a contact to bellow;

    Yoshiaki KANAI
     Yasuzuka 982, Joetsu, 942-0411Japan
     Tel/FAX:+81-25-592-2046
     E-mail user name:kanai-jy
     E-mail domain name:joetsu.jp
     (Connect the username and the domainname with '@'(atmark) to generate the correct e-mail address)

© NCGT Group. All rights reserved. Privacy Copyright Disclaimer Webmaster


NCGTジャーナル/NCGTニュースレター バックナンバー キーワード Google検索
Loading